2016-10-29

それぞれの成長

秋から冬への移り変わりを感じます。どうも、准教授です。

気がつけば、秋公演から既に20日も経っていました。時の流れがとても早いです( ̄ー ̄)

さてさて、もう一度言いますが秋公演が無事に終わる事が出来ました。観に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

今回の公演もキャストスタッフ含め、秋公演未経験者が殆どでかなりてんやわんやの状態だったと思います。小屋入りをしてからは、四年の先輩方等に御指導をしていただく機会が多かったと思います。本当にありがとうございました。

今回の秋公演では、キャストが二年生一人で残り3人は一年生という構成でした。上から目線で申し訳ないですが、本当に限られた時間の中よく頑張ってくれたなと思います。これからの更なる成長にとても期待しています( ̄▽ ̄)(自分もって言われるとはいとしか言えないですね、はい。)

そして、秋公演が終わった次の週には公演の反省会を行いました。良い所、悪い所それぞれ出し尽くし次に生かせる様な感じで進められました。

重い話が終わった次の日には、打ち上げがありそれぞれパーっとやれたんじゃないかなって思います。

今回も長くなりましたがこの辺で終わる事にします。本当に色々な実りがありました( ̄▽ ̄)

それでは、失礼致しますm(_ _)m
准教授でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

E.C.ひなどり

Author:E.C.ひなどり
演劇部の部室は課外活動共用棟4F、階段登ってすぐの部屋となります。興味のある方や時間のある方は、お気軽にお越しください。

■公式ホームページ 【ひなどりの留まり木】

月別アーカイブ
最新コメント