--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-05

ノルマクリア成功!(4月5日の活動について)

チラシ配りは、募金を経験している私にとって慣れたものでございました、仁です。あっという間に1日分のチラシがはけて、びっくり。

今日は、発声などの基礎練習を行った後、午前中と午後の前半に黒の世界、午後3時あたりから白の世界の稽古をしていきました。何回も見ていくうちに、劇の印象も違って見えますが、もうそろそろ確定させて、表現云々よりも台詞の無い時の挙動を指摘していきたいですね。

今回の勧誘活動は、日中交代制で取り組んでいきました。部員が一番動いたのは午前中ですね。午後はテントで様子見をしていました。このブログを見ている新入生の皆さん、新歓公演に是非いらして下さい。

福井大学演劇部 E.C.ひなどり 平成25年度 新入生歓迎公演

日時:4月12日(金)
    15時開演 (*開場は30分前)

場所:福井大学教育系1号館(総合研究棟V)二階、大一講義室

入場料:無料

演目:「モノクローム(詩が繋ぐ黒と白の世界)」 作:くっきぃ

キャスト(敬称略) 黒の男  キタガミ
            黒の女  しずく
            白の男  ぱずー
            白の女  リタ

スタッフ(敬称略) 演出  エド
            舞監  モリナガココ、会長(補佐)
            照明  仁
            音響  123、K(音作り)
            道具  会長
            制作  キャシー、me


なお、ホームページの「公演情報」にも、公演の日時と場所が記載されておりますので、そちらも参照してください。

稽古と並行して勧誘活動を行っているため、1号館前のテントにいる部員は2・3人程度となっております。このことから、「部員数すごく少ないのかな・・・」と思われる新入生さんがいらっしゃるかもしれませんが、公演情報のキャスト・スタッフ欄にあるように、一定の人数はいます。ただ、現状この人数でこれからの公演をこなしていくには難があります。5~7人がキャストとして必要な劇も候補に挙がることがよくあるんですが、全員が全員余裕を持って参加できるわけではなく、「人手不足」という理由で中々採用されません。新入生の皆さんのフレッシュパワーがあると、劇が一層盛り上がります。

ひなどりは和気あいあいな部活なので、新入生さんがいらっしゃると非常に喜びます。水を得た魚のごとく感極まってアレしちゃうほどではないですが、喜びます。まずは気軽に、稽古場所やテントを覗いてみて下さい。新歓公演も、興味があればぜひ見に来て下さい。部員一同お待ちしております。「まだ見ぬあなたを知るのなら、まずは扉をノックして」、以上仁でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

E.C.ひなどり

Author:E.C.ひなどり
演劇部の部室は課外活動共用棟4F、階段登ってすぐの部屋となります。興味のある方や時間のある方は、お気軽にお越しください。

■公式ホームページ 【ひなどりの留まり木】

月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。