--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-03

時の流れは残酷です。(4月2日、3日の稽古について)

4月・・・もう春ですね。今週大学の桜が満開なのを見て、花見までに桜が散っていないことを祈る、仁です。気がつけば散っていた、何てことありませんように・・・。

昨日、実は更新担当が鍋パーティーに参加していましたので、帰宅した時にはダウンしておりました。今日は、二日分の稽古内容を更新致します。昨日は、発声などの基礎練習を行った後、黒の世界において気になるシーンを考察していきました。けどここまで来ると、ペースを上げたいんですよね・・・。そして今日は、黒の世界の稽古を行った後、白の世界の気になるシーンを取り上げて、集中練習いたしました。ところが、やや停滞気味の状態に陥ってしまったので、黒・白の世界の入れ替え稽古をして、練習終了と致しました。スタッフの方は、勧誘用のチラシ入りティッシュを作っていました。勧誘に向けて、いよいよ始動という感じですね。

まだ見ぬ新入生が、いよいよ演劇部に訪れます。部員全員が、何らかお手本を示せるようになれば、きっと入部した学生さんは迷うことなく役割に集中できるでしょう。部員の皆さん、ぶれることなく先に進んでいきましょう。以上、仁でした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

E.C.ひなどり

Author:E.C.ひなどり
演劇部の部室は課外活動共用棟4F、階段登ってすぐの部屋となります。興味のある方や時間のある方は、お気軽にお越しください。

■公式ホームページ 【ひなどりの留まり木】

月別アーカイブ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。